FXインジケーターを利用した新しい副業!シンクロニシティの凄さとは

今の若い世代の多くは、将来の自分の受け取る年金に不安を抱えているようです。

今後はますます高齢化社会が加速し、2040年ごろには、二人で一人の高齢者の社会保障費を負担しなければなりません。

ましてや私のような自営で働く身であれば、厚生年金もありません。

国民年金だけでは生きていけるはずがないので、それまでに自分で蓄えを準備する必要があるのです。

最近は副業解禁の流れ、積立ニーサ、確定拠出年金など、個人の資産構築を政府が推奨していますよね。

これはもう、「お膳立てはしたからあとは個人でなんとかしてね」、そう国が言っているようなものだと思いませんか?

ただ、いくら資産構築に取り組んでも、急に支出を減らせるわけもありませんし、稼ごうにも時間と人的リソースには限りがあります。

そこで考えられるのは、やはりお金に働かせるということ、つまり「投資」ですよね!

でも何だか難しそう…多損したら嫌だな…そう思う気持ちも分かります。

しかし、上でもお伝えしたように、今のような社会情勢が続けば、個人の投資・資産運用は避けては通れないのです!

是非とも、本サイトが紹介する運用によって、資産構築のためのFXを検討されてみては、いかがでしょうか。

Synchronicity(シンクロニシティ)HP

Contents

怪しい情報じゃないの?Synchronicity(シンクロニシティ)について

怪しい情報じゃないの?Synchronicity(シンクロニシティ)について

最初に結論からお伝えしましょう。すばり、FXで稼げるようになった理由です。

私が実践したやり方は、FXのチャート上にSynchronicity(シンクロニシティ)と呼ばれるインジケーターを表示させ、値動きを精度高く予測するというものです。

ただこの説明だけだと、特徴や利点など、上手く初心者に伝えることはできませんよね。

そこで、全ての方に理解していただけるよう、順番に分かりやすく説明して生きたいと思います!

インジケーターとは?本当に個人でも稼げるのか

FXにおけるインジケーターとは、チャート上の値動きを予測する、指標のようなものになります。

試しにどんな相場でも構いませんので、何かしらのチャート画面を開いて見てください。

画像の文言

チャート上には、値動きを表すローソク足の他に様々な情報が表示されており、それらの総称をインジケーターというわけですね。

インジケーターは移動平均線のようなシンプルなものから、MACD、RCI、ボリンジャーバンドなど、様々な種類があります、

どれを重視しているのかは、トレーダーによって異なるため、インジケーターの数だけ勝ちパターンがあるというのも知っておくといいでしょう。

イメージとしては、インジケーターは車やバイクにおけるカスタムパーツのようなものです。

あればあるほど良くなる、というわけではなく、大事なのは自分に合ったものを選ぶこと。

そして本サイトで取り上げるSynchronicity(シンクロニシティ)もまた、そのうちの1つなのです!

ここまでの説明で、Synchronicity(シンクロニシティ)とインジケーターの概要について、なんとなくお分かりいただけたでしょうか?

そして次に皆さんが抱く心理としては、

(でも本当に、インジケーターで稼げるのか?)

ということだと思います。

私も同様で、そこから自分でもかなり調査してみました。

そしてFXについて色々調べていくうちに、様々な事実が明らかになったのです!

個人トレーダーでも十分に稼げる

私にSynchronicity(シンクロニシティ)を教えてくれた知人も、実践し始めてからプラス収支をキープしているとのことでした。

聞くところによると、名だたる経営者も資産運用目的でインジケーターを使っているようで、その実力は折り紙付きだ、とのことです。

しかし所詮はマネーゲーム…経営者のように資産が莫大にあれば勝てるかもしれませんが、自分のような弱小個人がやったところで…。

僕は長年そのように思い込んできましたが、それは今にして思えば、投資に興味を持たないための言い訳に過ぎなかったのかもしれません。

個人でも稼ぎ続けている人は数多く存在しますし、投資で生計を立てる、いわゆる専業トレーダーは、日本に一万人以上も存在するのだとか。

誰しも最初は初心者のはず、そして自分には運良く、良い情報にも巡り会えている。

これは流れがきているのでは・・・?

歳をとってから後悔しない為にも、勉強のつもりでと思い、僕はその瞬間にFXの挑戦を決意しました!

高額所得者の職業ランキング:第一位「投資家」

お金持ちになるには、よほどの運の恵まれるか、才能を発揮するか、ひたすら働くこと、普通はこのうちのどれかだと思いますよね。

しかし実際のところ、そこまで可能性の低い話というわけでもありません

国の統計が示す、年収億超えの職業のほとんどは、投資家であり、普段僕たちが知らないところに、ゴロゴロと億プレイヤーがいるのです。

僕がこの事実を知った時は、個人でも億を稼ぐ人はこんなにいるのかぁ、と正直内心ショックでしたね。

とはいえ、投資の力がなければ、個人がそこまでなりがることもまた不可能です。

お金持ちになりたいのであれば、それにふさわしいレールに乗ることから始めないと、なれるはずもありませんからね

開始3ヶ月の運用成績について

Synchronicity(シンクロニシティ)の運用を始めて、まだ3ヶ月ほどしか経過していませんが、今のところ順調に稼げています。

僕の場合、最初は30万円から様子見がてらにスタートして、これはイケそうだと思った時から、一気に運用資金を300万円にまで増やしました。

もう、貯金のほとんどを運用に回している感じですね(笑)

一応言っておきますが、最初から全投資はおすすめしませんよ!

慣れていないうちからやってしまうと、ロスカットされかねませんので。

危ない投資については、次節にまとめようと思いますので、そちらも是非参考にしてみてください。

また、利益率で言えば、だいたい月10%前後ぐらいですから、30万円程度ですね。

僕の生活水準だと、この金額だけでも暮らせていけるので、非常に助かっています。

ただ、この稼げる金額については、個人の運用資金とインジケーターの慣れもあって、人それぞれ異なるでしょう。

あくまで、一個人の参考まで留めていただければと思います。

FXは詐欺業者も多いって聞くけど本当?運営事務局について

お金が絡む業界には、利用者から不当に金を巻き上げる、詐欺業者が多く存在するということを知っておかねばなりません。

FXもその例外ではなく、初心者を騙そうとする悪質な業者には要注意です。

そこで、その業者を信頼できるか否か、そのボーダーラインを1つ紹介しておきましょう!

それは、運営元の情報が公開されているかどうかです。

ちなみに、Synchronicity(シンクロニシティ)の運営元の情報は以下の通りになります。

シンクロニシティ運営事務局

住所:〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷3丁目39番12号 渋谷ウェストビル1階

電話番号:03-6907-2147

営業時間:平日 12:00~19:00

販売責任者:NAOKI IHARA

メール:synchronicityai.info@gmail.com

ではなぜ、運営元の情報が重要なのか、その答えは相手の立場に立つことで分かると思います。

普通、相手を騙そうと思えば、摘発の恐れもあるので、身元を公開したりしませんよね?

悪質業者の大半は、最初からバックレる気なので、そもそも事務所や会社すら持っていないことが殆どです。

つまり、公開できる情報がなかったり、都合によって公開できないというわけですね。

だからこそ、連絡先や住所を公開している運営の情報は、一定の信頼を置くことができると考えられます。

これはFXの業者に限った話ではありませんので、ぜひ参考にしてみてください。

Synchronicity(シンクロニシティ)HP

投資を始めて分かったこと・危険だと思う人3選

投資を始めて分かったこと・危険だと思う人3選

FXは危険だというイメージを持たれることが多いですが、決してそんなことはありません。

しかし、意識やマインドによっては、時に危険なものになることも事実です。

皆さんについても、以下の特徴に当てはまっていないでしょうか?

本節では僕が思う、投資に対する危ない考えについて、まとめてみました。

ギャンブルトレードをしてしまう人

自分の資金を最大限までベットして、大きな利益を狙いたいという気持ちも分かります。

大抵の場合、投資は稼ぐためにやっていますからね。

しかし、一回のトレードに一喜一憂しているようでは、お金も精神も保ちません。

大事なのは長期で勝つというマインドであり、身の丈を超えたフルレバのトレードを繰り返していては、いつか必ず身を滅ぼします。

どれだけ利益を積み重ねても、一回のロスカットで飛ばしてしまっては、全く意味がありませんからね。

嘘を見抜けない人

嘘や怪しい情報に搾取されていては、お金がいくらあっても足りません。

では、騙されないためにはどうすればいいのか。

これは難しいところですが、やはり口コミや評判を徹底調査するのがいいのではないでしょうか。

口コミは利用者の声が、忖度なしで正直に書き込まれているので、真偽を見分けるサンプルになると思います。

いい意見も、悪い口コミも、自分の状況にどのように関与するのか考えてみると、使うべきか否かが見えてくるでしょう。

投資・資産運用を始めていない人

もっとも危険意識を持つべきヤバイ人は、まだ投資や資産運用を始めていない人です。

時代から、これだけ投資を求められているにも拘らず、まだ始めていないという人は結構いると思います。

大抵の場合、投資は難しいもの、多額の資金がないと稼げないもの、そう捉えている節があるのではないでしょうか。

確かに、微々たる資金で運用しても、期待できるリターンもまた微々たるものですからね。

しかし、投資は複利効果を期待できるので、早ければ早い人ほど有利です。

いつの日か、得られるリターンが生活費を超えてくれば、アーリーリタイアも夢ではありません。

また、培った投資スキルは、時代関係なく一生使えるものです。

お金のためというより、将来の自分のために、今からでも始めておくべきでしょう。

Synchronicity(シンクロニシティ)HP

FXの悩みを一気に解決!Synchronicity(シンクロニシティ)のメリットについて

FXの悩みを一気に解決!Synchronicity(シンクロニシティ)のメリットについて

Synchronicity(シンクロニシティ)のメリットは、おそらく多くのFXトレーダーが抱える悩みを一気に解決してくれるものだと思います。

もちろん、今まで経験ない人だって大丈夫です!

以下に紹介するメリットを魅力に感じる人は、ぜひ取り組んでみるべきでしょう!

相場に時間を取られない

チャートをずっと監視して、ひたすらトレードする作業って結構疲れると思います。

そもそも、本業があればそれどころではないですし、何よりストレスが溜まりますよね。

しかし、Synchronicity(シンクロニシティ)のような明確な指標があれば、そういった悩みともおさらばです。

相場を隅から隅まで監視する必要はなく、やるべきことは根拠となるインジゲーターを隙間時間にチェックするだけ。

暇なとき、SNSや取り留めもないネット記事で時間をつぶす人は多いと思いますが、その時間を使ってインジケーターをチェックしてみましょう。

あなたの隙間時間が、お金に変わっていくかもしれませんよ!

勝率の高いパターンがわかる

初心者にとって、とりあえず知りたい情報は、どのパターンが正解なのか、トレードにおける勝ち筋ではないでしょうか。

正解となる根拠や目印がなければ、ただ闇雲に取引するだけになってしまいますからね。

そんなことをしていれば、資金がいくらあっても足りません。

一方で、このインジケーターを使うことによって、トレードすべき適正なタイミングが感覚として掴めてくると思います。

インジケーターそのものが優秀なのですが、自分の経験と相まって、予測精度がどんどん向上していくでしょう。

このパターンは勝ちやすい!こんな感じで、自分にとって得意なトレードパターンを持っていれば、あとはひたすら精度を磨いていくだけ。

僕の経験からのアドバイスになりましが、最初は稼ぐことよりも、トレードスキルの習得を最優先に考えるといいかもしれないですね。

副業として始めやすい!

きっと皆さんの多くは、FXをガチで取り組まなくても、副業感覚で安定収入が欲しいと思っている人が大半だと思います。

その希望も、このインジケーターなら叶えられるでしょう!

よくある失敗例としては、副業でFXに挑戦したものの、一向に勝てなくて諦めてしまうパターンです。

それは、お金だけでなく貴重な時間まで失ってしまう、最悪のパターンですよね。

長く継続していくためにも、モチベーションは大事です。

では、どうすればモチベーションが生まれるのか、それはやはり結果から得ることはできません。

そしてFXにおける結果とは、トレードで勝って、お金を稼ぐことですよね。

自分で稼げるから自信がつき、また一向に勝てないとなれば、途中でやめてしまうことになるでしょう。

だからこそ、最初のうちに勝つ経験をするのはとても大事だと思っています。

何事においても、アメと鞭の「鞭」だけじゃ面白くなりませんからね。

このインジケーターがもたらすのは、単純に勝率だけでなく、副業FXを継続させるモチベーションも備わっている、ということを実感していただければと思います。

Synchronicity(シンクロニシティ)HP

こんな人には向いてない!?Synchronicity(シンクロニシティ)のデメリットについて

こんな人には向いてない!?Synchronicity(シンクロニシティ)のデメリットについて

さすがに、このインジケーターはメリットだらけ!使っておけば間違いなし!というわけでもありません。

一部デメリットのようなものも存在するので、ここで紹介しておきたいと思います。

未成年は利用できない

未成年の場合、このインジケーターを利用することはできません。

理由については、国内FX会社の口座開設は二十歳以上である必要があるため、ルールだからとしか言いようがありませんが。。。

両親の承諾を得られた場合、解説できる口座も国内にあるので、気になる方は上記で示した運営者に問い合わせてみるのも良いのではないでしょうか。

必ず勝てるというわけではない

これだけは断言できますが、FXにおいて必勝法はありません。

というよりも、全ての投資において必勝法が存在しないはずです。

あるとすればそれは投資ではなく、もはやお金の回収作業ですね。

このインジケーターを使うことによって狙うべくは、勝率の高い勝負に繰り返し挑んで、安定的に資産を増やすということです。

あくまで確率の問題なので、時には連続して負けることもありますが、それが許容できないという方は、労働をするしか選択肢がありません。

Synchronicity(シンクロニシティ)HP

Synchronicity(シンクロニシティ)の口コミや評判について

Synchronicity(シンクロニシティ)の口コミや評判について

ここからは、他の利用者の口コミを紹介していきたいと思います。

特に最初の方のコメントは、僕と似たような境遇にあるので、とても参考になりましたね(笑)

新しい副収入として最適だった(40代男・自営業)

コロナの影響で本業の仕事が減ってしまったので、それに伴い収入も激減しました。

このままでは食べていくことすらままならないので、新しい取り組みとしてFXに挑戦した所存です。

自分で書いていても思いますが、これって典型的な負けパターンではないでしょうか(笑)

追い込まれた状況でFXを始めても、良い結果にならないのは先人の経験から分かりますよね。

そこで、ただなんとなく売買を繰り返しても勝てないのは明らかだったので、稼いでる人の特徴を徹底的に学ぶことにしました。

その中で大きく興味を引いたのが、口コミで密かに話題になっていた、このインジケーターだったというわけです。

結果は口コミの通りで、確かな実力を発揮してくれました。

このインジケーターを使っている経営者も多くいるということなので、やはりビジネスの最前線にいる人は、情報のアンテナも鋭いんですねぇ。

今本業がピンチで、新しい副収入を探している人は、とてもお勧めできる運用手法だと思いました。

資産構築に悩めむ若者は挑戦するべき!(20代男・メーカー職)

今後の収入だけでなく、このままいけば退職金、老後の年金も怪しいのでは。。。?

とにかく将来のお金の不安が絶えなかったので、FXや株、仮想通貨など、色々手を出していました。

しかし勿論、初心者が書籍や動画で聞きかじった知識をつけるところで、勝てるはずもありません。

僕は手探りでトレードを繰り返すうちに、少ない貯蓄がみるみる減っていったのです。

そんな時、ターニングポイントになったのはこのインジケーター。

どんな時にエントリーすればいいのか、いつ待つのか、いつ引くのか、相場全体の波のようなものを、感覚的に使うことができるようになりました。

経験から分かったことは、勝つということは、特に難しくないということです。

FXは所詮、画面越しの人を相手にするマネーゲームで、他者のプレイヤーよりちょっとだけ有利な情報を持っておけばいいんだと気づきました!

他社より少しだけ優位に立つ情報、皆さんも是非覗いてみてください!

将来のために、今のうちから資産を構築しておきたいという人には、特におすすめだと思います。

面倒な初期設定も、サポートに頼れた!(30代女・主婦)

私は機械音痴で、とにかくややこしい操作が苦手です。

資産運用に興味はあっても、その初期設定が非常にネックでした。

ただこのインジケーターの運営元は、初心者向けのサポートも行っているということで、非常に頼りにすることが出来ました。

もちろん、費用は一切かかりません。

おそらく自分で設定していれば、かなり時間が掛ったであろう処理も、電話で丁寧に教えていただけるので、誰でも安心してスタート出来ると思いますよ!

Synchronicity(シンクロニシティ)HP

Synchronicity(シンクロニシティ)の悪評は?悪い口コミはある?

Synchronicity(シンクロニシティ)の悪評は?悪い口コミはある?

口コミの中には、やはり悪く書かれている部分もありました。

良い口コミだけ書いても、些か信頼に欠けると思いますので、その内容を紹介したいと思います!

これを一般公開しているのもどうかしてる!!!(40代男・商社)

「おいしい話は、他人に教えるな」

これはビジネスの鉄則です。

ということは裏を返せば、このインジケーターは大したことないのでは?

本当に稼げるものなら、絶対に公開したりしないだろう。

そう思っていたのですが、後輩の運用成績を見て驚きました。

どうやら、ある程度再現性はあるらしく、初心者でも相場の予測が立つというのです。

たまらず私もやってみましたが、これまたその結果に驚きでした。

私は今まで、特にFXの経験はなかったのですが、相場の知識がなくとも確かにプラス収支をキープ出来ているのです。

だとしたら、なぜこの情報を一般公開しているのか、ということに疑問を持ちました。

特にFXはゼロサムゲームなので、敗者が存在しなければ、勝者もまた存在しないのです。

極論言ってしまえば、このインジケーターを使う人は増えれば、効果は弱くなってしまうのではないでしょうか。

せめて一部限定公開とか、公開期間を設けるなど、インジケーターの効力をキープできる措置をしてほしいものですね。

まとまったお金を持っている人向けなのでは(20代女・学生)

バイトだけではあまり稼げないので、FXで増やそうと思っていました。

ネットで調べたところ、こちらのインジケーターおすすめだったということで、利用してみましたが少し後悔しています。

その理由は、大きく稼ぐためには、大きくロットを張るために、結構なお金が必要になるからです。

私が期待していたのは、少ない資金からでも、連戦連勝出来て、大きくお金を増やせるような運用手法だったので、求めていたものとは違うかなと思います。

利用者の中には、月利20%以上の利益を稼いでいる人もいるようですが、元手が10万円ぐらいしかない私からすれば、ひと月で2万円しか稼げないということになります。

ですので、運用手法自体は合う人には合うかもしれませんが、私がこれを使うのはもう少しお金を貯めてからになりそうです。。。

Synchronicity(シンクロニシティ)HP

Synchronicity(シンクロニシティ)の料金・支払い方法について

Synchronicity(シンクロニシティ)の料金・支払い方法について

ここまでで、僕の伝えたい内容は殆ど書き終えたつもりです。

だがしかし!皆さんが最後に気になっているのは、いったいいくらで利用できるのか、ということではないでしょうか?

Synchronicity(シンクロニシティ)を使って稼げるのなら是非とも入手したい、ただあまりにも高かったら、その熱意も薄れるというものです。

さて、結論をお伝えすると、Synchronicity(シンクロニシティ)の利用料金は税込価格24,800円でした。これ以外に、月額料金などは一切掛かりません。

まぁ正直言えば、安い買い物ではないと思います。

しかし、これのお陰で手痛いロスカットを防げるのなら、まさに値千金でしょう。

入手当日から稼ぐ人もいるので、早い人であれば、すぐに元を取れると思います。

投資は重要ですが、投資で勝つための投資もまた重要、この鉄則を銘じていただき、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、時折割引キャンペーンも開始しており、上記の値段より安く利用できるタイミングもあるようです。

その詳細は、支払い方法の情報ともに公式サイトで参照できるので、そちらも確認しておくことをおすすめします!

Synchronicity(シンクロニシティ)HP

まとめ・分を守れるのは自分だけ!

まとめ・分を守れるのは自分だけ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

Synchronicity(シンクロニシティ)の魅力が、上手く伝わりましたでしょうか。

僕がFXを始めたのは、冒頭にもあるように、将来の自分の資産が不安だったからです。

フリーランスという立場上、会社員に比べてお金の動きに敏感になっているつもりですが、このままいけば国民全員が、「資産運用は必須」という時代が目の前まで来ています。

国民の義務は、勤労・納税・教育と、日本国憲法に定められていますが、ここに資産運用がいつ加わってもおかしくないでしょう。

今後の日本は、ますます高齢化が進む以上、もはや国の政策をあてにはできません。

自分を守ってくれるのは、自分と、今まで蓄えてきた資産だけなのです。

本記事を通じて、皆さんが少しでも危機感を抱いてもらえるように、そしてFXを資産構築のための手段として活用できるように、このインジケーターを知ってもらえれば幸いです。

Synchronicity(シンクロニシティ)HP