Freelance(フリーランス)で後悔しない為に

Freelance(フリーランス)で後悔しない為に

前ページで紹介しましたが、僕はFreelance(フリーランス)のおかげで、月利10%ほどの利益を稼げるようになりました。

こんだけ順調に運用できるなら、もっと早くから取り組んでおけばと、今では後悔しているほど、その効果は確かなものです!

そこで本節では3ヶ月間実践した僕が、後進の皆さんが後悔しないよう、より上手くいくよう、とっておきの成功メソッドを紹介したいと思います!

ポイント1:まずは試しにやってみる!

(絶対怪しい!稼げない!)

(勝てるのは、才能ある人だけ!)

と盲目的に遠ざけるよりも、次のように捉えてみてください。

失敗しても、経験になる。投資の経験は一生使えるものだ。

こんな感じで、たとえ悪い方向に向かっても、それは自分にとってプラスの方向に動くのだと考えることです。

世の中の成功者は、一般人から見れば想像もつかないぐらいの挑戦と、失敗を繰り返しているんですよね。

だからこそ、自分もまずは失敗してもいいから、将来成功するための第一歩を踏み出すのだ、このような気持ちで取り組んでみてはいかがでしょうか。

ポイント2:本気で挑戦すること!

ポイント1にて、失敗しても経験になるとお伝えしましたが、それには条件があります。

その条件とは、本気で取り組むということです。

Freelance(フリーランス)のインジケーターを信じて、全てのトレードを忠実にルール通り行ってみてください。

なぜなら、本気の失敗だからこそ価値があり、勝つつもりで取り組まなければ、勝つためのノウハウを学べないからです。

アイドルやプロのアスリートが舞台で輝いているのは、そこに至るまで、人生をかけて本気で取り組んだからに他なりません。

ですので、皆さんも、このインジケーターに全てを託すつもりで全力で向かい合ってみてください。

あなたの本気に、きっと相場は応えてくれるでしょう!

ポイント3:全てのトレードで勝とうとしない

ポイント2にて、本気で取り組むということをお伝えしましたが、全てのトレードで勝つというわけでもありません。

勝てれば申し分ありませんが、インジケーターに従っていても、時にはシナリオから外れることもあるでしょう。

想定通りのシナリオではなくなったら、潔く損切るということもまた、本気で取り組むということの1つなのです!

TOPページを見る